歯磨き粉 おすすめ 口臭予防

口臭予防におすすめの歯磨き粉!

 

歯磨き粉,おすすめ,口臭予防

 

 

口臭のおもな原因は歯周病です。

 

なので、口臭を何とかしたいと思ったら歯周病対策をしましょう。

 

歯周病対策で一番効果的なのは丁寧な歯磨きです。

 

歯周病専用の歯磨き粉を使えばもっと効果的です。

 

そこで、歯周病、口臭対策の歯磨き粉を人気順にご紹介したいと思います。

 

 

 

 

 

プロポデンタルリンスR&C

 

歯磨き粉,おすすめ,口臭予防

 

>>歯周病菌をスッキリ殺菌!プロポリス配合!薬用液体ハミガキ【プロポデンタルリンス】

 

 

プロポデンタルリンスR&Cの特徴

 

・もっとも強力なブラジル産プロポリスを配合

 

  プロポリスは、消毒・殺菌効果が非常に高いのが特徴で、その殺菌力で歯周病や口臭を予防します。

 

・薬用成分イソプロピルメチルフェノール(IPMP)

 

  有効成分が浸透しにくい歯周病バイオフィルムに浸透して歯周病菌を殺菌し歯周病や口臭を防ぎます。

 

・塩化セシルピリジニウム(CPC)

 

  殺菌作用によって歯垢の形成を抑え歯周病や口臭を予防します。

 

・酢酸トコフェロール(ビタミンE)

 

  血行を促進し歯茎を活性化させることによって歯周病や口臭を予防します。

 

・キシリトール

 

  虫歯原因菌の成長を抑制します。

 

・カンゾウエキス

 

  抗炎症作用があり歯周病の炎症を緩和します。

 

・茶エキス

 

  消臭作用があるので歯周病による口臭に効果を発揮します。

 

・トウキエキス

 

  血行促進作用、抗炎症作用があり歯周病の症状を和らげます。

 

・液体タイプなので、口腔内の隅々まで行き渡らせることができます。

 

・防腐剤、研磨剤、発泡剤は配合していません。

 

 

>>歯周病菌をスッキリ殺菌!プロポリス配合!薬用液体ハミガキ【プロポデンタルリンス】

 

 

 

 

 

プロポデンタルEX

 

歯磨き粉,おすすめ,口臭予防

 

>>歯周病専門薬用プロポリスハミガキ

 

 

プロポデンタルEXの特徴

 

・累計750万本も販売実績のある人気商品。

 

・殺菌作用のある薬用成分が歯周病菌や虫歯菌、口臭を抑えます。

 

・歯茎の血行を良くして、歯周病を予防します。

 

・生薬から抽出されてたグリチルリチン酸やフラボノイドが歯周病を予防します。

 

・強力なブラジル産プロポリスを配合。

 

・歯科医との共同開発

 

 

>>歯周病専門薬用プロポリスハミガキ

 

 

 

 

なたまめ柿渋歯磨き

 

歯磨き粉,おすすめ,口臭予防

 

>>なたまめ柿渋歯磨き

 

 

なたまめ柿渋歯磨きの特徴

 

・モンドセレクションで金賞を受賞

 

  モンドセレクションとは味覚や衛生面、パッケージに記載されている成分などが正しいか、原材料などの項目があり、専門家や評論家が審査を行います。

 

・上質な天王柿の柿渋エキスを配合

 

  柿渋には防腐作用や殺菌作用があり、歯周病の症状や口臭を緩和します。

 

・界面活性剤や発泡剤を含んできません。

 

・サンゴや貝殻など、天然由来の研磨剤を使用

 

・なたまめエキスを配合

 

  血行促進効果や免疫力の向上、排膿作用(膿を出す)などがあり、歯周病の改善、口臭に効果があります。

 

・天然塩やグリチルリチン酸ジカリウムを配合

 

  歯周病の予防、口臭の防止に効果があります。

 

 

>>なたまめ柿渋歯磨き

 

 

 

 

 

オーラパール

 

歯磨き粉,おすすめ,口臭予防

 

>>薬用OraPearl

 

 

オーラパールの特性

 

・歯周病予防成分のみならず、ホワイトニングで歯が白くなる

 

・ハイドロキシアパタイト

 

  歯のダメージを修復し白く輝かせる

 

・塩化ナトリウム

 

  歯茎を引き締め出血を抑制する

 

・マクロゴール400

 

  タバコのヤニなど歯に沈着した汚れを溶解

 

・イソプロピルメチルフェノール

 

  歯周病菌などといった雑菌を消毒する

 

・グルチルリチン酸

 

  歯ぐきの炎症を抑制する

 

・ゼオライト

 

  歯石の沈着を防止し虫歯を予防

 

・塩化リゾチーム

 

  歯ぐきの出血や炎症を抑制し、歯周病菌を消毒する

 

・ε-アミノカプロン酸

 

  歯ぐきの出血やむくみを抑制する

 

・塩化セチルピリジウム

 

  歯周病の原因菌を殺菌する

 

・これ一本でお口の悩みの大部分をカバーします。

 

 

>>薬用OraPearl

 

 

 

 

 

薬用オーラクリスタ―・ゼロ

 

歯磨き粉,おすすめ,口臭予防

 

>>口臭予防99.7% 薬用オーラクリスターゼロ

 

 

こちらの商品は歯磨き粉ではありませんが、歯磨きだけではどうしても口臭が消えないという方に大人気の商品です。

 

口の中に「シュッ」とスプレーするだけで、口臭が消えます。

 

「腐った卵の臭い」の硫化水素、「血なまぐさい臭い」のメチルメルカプタン、「生ごみのような臭い」のジメチルサルファイドの3大口臭を抑えます。

 

他にも、歯周炎予防、虫歯予防、歯周病予防、ホワイトニングの嬉しい4つの薬用効果があります。

 

また、持ち運びが便利なのでいつでもどこでも気になったときに使用することができます。

 

即効性もあり、スプレーしてすぐに口臭を抑えることができます。

 

 

>>口臭予防99.7% 薬用オーラクリスターゼロ

 

 

 

 

 

口臭の原因

 

口臭は口の中にいる細菌がたんぱく質を分解したときに発生します。

 

虫歯や歯周病、胃の不調、ストレス、食べ物によるものなど様々な原因があります。

 

口臭の原因となる要因は生理的要因、病的要因、外的要因の3つに分けることができます。

 

 

 

生理的要因

 

朝目覚めてすぐのときやお腹が空いているとき、ストレスを感じているときなどは唾液の分泌量が少なくなっています。

 

唾液には殺菌作用がありますが、唾液が減少すると口の中の細菌が増殖します。

 

それにより、口臭となる揮発性のガスの量が増えるために、朝起きてすぐのときお腹が空いているとき、ストレスを感じているときには口臭がきつくなってしまいます。

 

歯を磨いたり、ゆっくりよく噛んで食事をしたり、会話をすることで唾液が分泌して口臭が弱まることもあります。

 

 

 

病的要因

 

病的要因にはいくつかあります。

 

・舌苔(ぜったい)

 

舌苔とは舌の表面に苔(こけ)のように白く付いたものです。

 

のどが渇いたときや免疫力の低下、たばこ、加齢、ストレス、胃の不調などで舌苔が厚くなります。

 

このように舌苔が厚くなってくると口臭がきつくなります。

 

 

・歯周病

 

口臭の原因のほとんどが歯周病といわれています。

 

 

・虫歯

 

虫歯はひどくなってくると痛みだけではなく臭いを発生します。

 

 

 

外的要因

 

・食べ物

 

にんにくやニラ、ねぎなどを食べると口臭の原因になりますが、食べ物が原因なのであまり気にする必要はありません。

 

 

・アルコール

 

アルコールを飲むと体内で分解されることになりますが、その過程で口臭の原因となる臭いを発生します。

 

また、唾液も減少しますので、口臭が発生しやすくなります。

 

 

・タバコ

 

タバコを吸うと唾液の分泌量が減りますので口臭が発生します。

 

また、歯などにタールが付着することによって口臭の原因となります。

 

 

 

 

 

口臭のおもな原因である歯周病とは?

 

歯周病は口の中にいる歯周病菌に感染して起こります。

 

感染すると歯茎が腫れてきたり、歯茎から出血したりして、口臭もきつくなります。

 

症状が進行すると歯槽骨という歯を支えている骨が溶けて、それとともに歯ぐきが下がってきます。

 

最終的には、歯を支えることができなくなって歯が抜けてしまいます。

 

歯周病の怖いところは歯が抜けるだけではなく、最近の研究で脳梗塞や心筋梗塞、狭心症のリスクが高まるといわれていることです。

 

このように口の中だけにとどまらず、命にかかわる病気になるリスクが高まるということで、とても怖い病気です。

 

他にも糖尿病や肺炎、骨粗しょう症、早産、低体重児出産のリスクも高まるといわれています。

 

 

 

 

 

歯周病の原因

 

歯周病の原因は歯垢(プラーク)です。

 

歯垢って知っていますか?

 

子供のころに経験のある方が多いと思いますが、歯を磨かないでいると歯の根元に付く白い汚れが歯垢です。

 

この白い汚れなんですが、食べもののカスだと思っていませんか?

 

実はこれ細菌の塊なんです。

 

細菌なんて普段目に見えないものが、白い汚れとして歯の根元についているのが分かるぐらいだから、ものすごい数の細菌が集まったものだと想像がつきますね。

 

その数は何と歯垢1ミリグラムの中に約100億個の細菌がいるといわれています。

 

この中には歯周病菌もいて、体の免疫力が下がったときに感染します。

 

 

 

 

 

歯周病対策は何をすればいい?

 

歯周病対策で一番効果があるのは丁寧な歯磨きです。

 

丁寧に歯磨きをすることで歯周病の原因である歯垢を取り除きます。

 

丁寧な歯磨きをすることで、歯周病の予防はもちろん感染初期の段階なら治ってしまいます。

 

大切なのは丁寧に歯を磨くことですが、自分ではいくら丁寧に歯を磨いたつもりでも、完全に歯垢を取り除くことは不可能といわれています。

 

また、人それぞれ手の動きに癖があり、磨き残しができてしまいます。

 

これは個人の癖なので同じようなところに磨き残しができて、次第に歯石になってしまいます。

 

歯石自体は体に害はありませんが、歯石の表面には小さな凸凹があり、そこへ歯周病菌が入り込んで増殖してしまいます。

 

なので、歯磨きをするときには殺菌作用のある歯周病専用の歯磨き粉を使うようにしましょう。

 

また、歯ブラシだけでは細かなところをきれいにするのは難しいので、デンタルフロスや歯間ブラシも使ってきれいにしましょう。

 

歯と歯の間に隙間があるときには歯間ブラシを使って磨きますが、歯間ブラシの一番細いものでもそれなりに隙間がないと使えません。

 

ほとんど隙間がないときはデンタルフロスを使いましょう。

 

デンタルフロスでもなかなか歯と歯の間に入っていかないこともありますが、無理にやると出血したり歯茎を傷つけたりしますので、ゆっくり隙間に入れていくようにしてください。

 

 

 

 

自分でできる口臭チェック方法

 

口臭をチェックする口臭チェッカーという計測器も売っていますが、自分で簡単にチェックできる方法があります。

 

コップか袋を用意して自分の息を閉じ込めて嗅いでみるという方法です。

 

簡単なのですぐにできますね。

 

注意点としては息を閉じ込めてから一度新鮮な空気を吸って、それから閉じ込めた息をかいでみるようにしてください。

 

 

 

 

 

間違った口臭対策

 

舌磨き

 

舌苔が口臭の原因と聞いて、舌磨きを一生懸命していませんか。

 

舌磨きをすると舌乳頭という舌にあるたくさんの突起が長くなってしまい、逆に舌苔が付きやすくなりますので、やり過ぎるのはよくありません。

 

 

 

歯のクリーニング

 

歯医者さんに言って歯のクリーニングをしてもらうのは口臭対策にいいかもしれませんが、これも一時的なものです。

 

自分でも毎日丁寧な歯磨きを心がけないと歯と歯の間や歯と歯茎の間の歯周ポケットですぐに細菌が繁殖してしまいます。

 

 

 

口臭サプリ

 

ほんとに口臭に悩んでいる方で、サプリメントを飲んで口臭が消えたという方がいるでしょうか。

 

口臭の原因のほとんどは歯周病ですので、しっかり歯磨きをして歯垢を落とすようにしてください。

 

 

 

濃栓(のうせん)

 

濃栓を取ると一時的には、多少ですが効果があるかもしれませんが、取ってもすぐにまたできてしまいます。

 

自分でとる人もいるようですが、危険ですので止めるようにしましょう。

 

 

 

 

 

正しい口臭予防

 

唾液の分泌を増やす

 

口臭のほとんどは唾液の減少が関係しています。

 

口の中が唾液で潤っていると歯が汚い人でも案外口臭はないんです。

 

そこで唾液の分泌を増やすポイントをいくつかご紹介します。

 

 

 

水分を取る

 

体に水分が足りていないと唾液の分泌量が減ります。

 

成人の1日の水分摂取量は2リットルといわれていますので、それを目安に水を飲むようにしましょう。

 

一度に飲むのではなくて、こまめに飲むのがいいです。

 

また、夏など汗を多くかいた場合にはその分多く水分を取ってください。

 

 

 

ガムをかむ

 

口に何かを含むと自然に唾液が出てきます。

 

口の渇きを感じたらガムをかむのも効果的です。

 

ずっと噛んでいなくても、口の中でコロコロ転がしているだけでも唾液が出てきますので試してみてください。

 

 

 

リラックスする

 

緊張をしていると唾液の分泌が減ってしまいます。

 

くちの渇きを感じたら、少し深呼吸をしてリラックスしてみてはいかがでしょうか。

 

時間があるときには、半身浴でゆっくりお風呂に浸かってみるとか、落ち着いた音楽を聴いたり、大好きな趣味に没頭してみたりするのもいいと思います。

 

1日のうち少しの時間でいいので、何か自分でリラックスできることを生活の一部に取り入れてみましょう。

 

 

 

丁寧なブラッシング

 

口臭の原因で一番多いのが歯周病によるものです。

 

歯周病は丁寧なブラッシングで、歯垢を除去すれば予防できます。

 

歯ブラシだけだと磨き残しが必ずと言っていいほどできますので、デンタルフロスや歯間ブラシを使って歯と歯の隙間や歯と歯茎の間の歯周ポケットの汚れをきれいに取り除くようにしましょう。

 

 

 

 

 

最後に

 

口臭予防に効果のある歯磨き粉を人気順にいくつかご紹介しましたが、私の一番のおすすめは、やっぱり第一位の「プロポデンタルリンスR&C」です。

 

商品が魅力的なのはもちろんのこと、全額返金保証が付いているので気軽に試せます。

 

人気があるというのは消費者目線で、いい商品だということの証明ですし、全額返金保証を付けるということはメーカーとしても品質に自信があるからです。

 

詳しくは公式ページのほうを見てください。

 

 

>>歯周病菌をスッキリ殺菌!プロポリス配合!薬用液体ハミガキ【プロポデンタルリンス】